競馬攻略における予想と馬券術

TOP
競馬 攻略,予想,馬券術

競馬の馬券術

競馬で良く使われる言葉に馬券術というものがあります。
これは馬券をいかに効率的に買うか、もしくは的中させる馬券を買えるか等、馬券を買う為の総合的な術という意味合いが強いものです。
的中した時にいかに効率良く馬券を買えているのか、そこが勝負にもあるので、その買い方の参考をいくつか紹介します。

馬連、馬単軸流し

基本的に軸流しはオーソドックスで主流な買い方です。
ただ、軸は人気サイドからか、穴サイドからかによって大きく変わってきます。
穴なら相手は広くして、人気サイドなら相手は少なく一点を厚めに買うのが主流ですし、敢えてそこに逆らう必要はないでしょう。

3連複

3連複はフォーメーションで買うのがオススメです。
基本的に末広がりになる様な買い方が主流です。
例えば軸を1頭か2頭、2列目に4~5頭、3列目に5~7頭くらいで、軸は増えれば買い目は2倍になってしまいますが、軸1頭なら多くても20点を越えるくらいです。
軸を穴にするなら2頭を選ぶ方が良いですし、軸が本命なら1頭で決めていく方が馬券術的には効果的と言えるでしょう。
基本的に末広がりで3列目には結構な穴馬を仕込むのがポイントで、結構な高配当まで狙える馬券となります。

3連単

3連単もフォーメーションが基本です。
軸1頭で相手を3、4頭でマルチで18点から36点くらいに収めるのがベターです。
3連単は広げすぎても的中率はそこまで上がらない馬券種でもあるので、一回で広げるよりも回数で勝負する方が良い場合も多いですし、軍資金に余裕があるなら厚めに狙うのもありです。
5頭ボックスというのもありなのですが、軸が決まるならマルチ、軸が決まらないのであればボックスと使い分けるのが馬券術向上の第一歩です。

馬券術の向上

馬券術を向上させるには、色々な買い方を覚えるというのも一つの効果的な手段です。
実際に3連複よりも馬連の方が配当が大きい時もあるので、きちんと使い分ける事も馬券術向上、回収率アップに直結します。
まずは色々と試してみる事で新しい世界を広げてみましょう。

指数と血統

指数の種類

指数とオッズ

競馬ソフト

卍指数

複勝転がしについて

競馬の倍率[オッズ]

競馬の血統

夏競馬

競馬で稼ごう

競馬で儲ける為には

競馬攻略

競馬の展開について

データ競馬

競馬予想とは

投資する競馬

無料競馬情報の是非

競馬情報サイトの評判とは

競馬予想の口コミ評価

【限定公開中】[PR]